お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧

「どくだみの花」の効果もすごい!

毎年、庭にどくだみが生え、かわいい白い花を咲かす。
今年も、どくだみが白い花を咲かせた。
d0099515_16502283.jpg

今年は、「どくだみの花の焼酎漬け」を作ることにしていた。
このエキスは、「かゆみ止め」や「化粧水」になる。

いつも、かゆみが出て、止まらないときは、主人の母の手作りエキスを
頂いて、つけると効果てき面! すぐに、かゆみが止まる。

薬品のかゆみ止めなど、使いたくないので 今年は、自分でたくさん作ることした。
d0099515_16533027.jpg

きれいな白い花の部分だけをもぎ、たくさん袋に詰め、早速、作るくことに・・。
d0099515_16505888.jpg


<どくだみの花のエキス>の作り方
①キレイに洗い、乾燥させたビン(今回、家は2ℓビン)に もぎたての新鮮な花を入れる。
d0099515_1654283.jpg

②焼酎35度(梅酒などつける焼酎)を①のビンの中へ入れる。
d0099515_16542686.jpg

(ポイント) ●出来れば、きれいな白い花を摘む方が、フレッシュでいいと思います。
       ●猫などの尿がかかっていなそうな、きれいな花を選びましょう。

上記の様な手順。 とっても、簡単♪

今回、2リットルのビンに、1.8リットルの焼酎を購入し、作るときは、半分の焼酎だけを
入れることにした。

エキスを作った翌日、朝起きると、娘が、「かゆい~!かゆい~!」と泣き出し、
見てみると、左耳下の首の部分が、何かの虫にたくさんさされて赤くはれ上がっていた。

昨日作った、「どくだみの花のエキス」を見ると、焼酎が黄色く色づいて来ていたので、
試しに使ってみた。

コットンにエキスを浸し、かゆい患部へ、何度も何度もつけた。
すると、何と あんなにかゆかったかゆみも治まってきた。

それに、あんなに赤くなっていた肌も、普通の肌の色に戻ってきた。驚き!
(刺された部分は、まだ赤いが・・)

完全にかゆみが止まるまでは、何度もつける。

食べ物から出来ているので、目の側に つけても安心。

これから、虫刺されなども含め、かゆみが出る時期。
小さなお子様にも安心なので、是非、作ってみられてはいかがですか?

ちなみに、主人の母は、このエキスを化粧水としても毎日使用している。
しっとりスベスベになるとか・・・。

それでは、皆様、ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-18 16:55