お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧

つぶつぶ雑穀の「公開天女講座」♪

私のつぶつぶ雑穀の師匠である大谷ゆみこ先生のイベント
公開「天女講座」に行ってきた。
d0099515_12165576.jpg

d0099515_1218397.jpg

     <つぶつぶ雑穀ランチ・my 箸持参>
       ・たかきびチリビーンズ大根葉トッピング
       ・みそジャガのアワバジソースがけ
       ・ヒエと京菜と大根のヒジキマリネサラダ
       ・もちキビごはん
       ・たくあん
       ・ミョウガ梅酢漬け

場所は、千葉県木更津。オークラアカデミアパークホテル。

横浜そうごうの所から、路線バスが出ていてそれに乗ると、
海ほたるを通り、木更津駅の東口までなんと、40分。
料金も大人一人1500円。
こんなに近いなんて、驚き!

最初、「天女?」何だかよく分らないし、遠いし、どうしようかと
迷いましたが、師匠が天女の目覚めプロジェクト第一弾として
「公開天女講座」ということで、
これから大きく変わっていく初めての第一歩のイベントだし、
参加する事で、何か自分の中の何かを目覚めさせられるような気がして、
友達と行く事にした。

皆さん、「天女講座」と聞くと、「天女?」宗教かかってるの?なんて、思われがちですが、
一切、そんな事ありませんので、安心して下さいね。

今回の講座は、「いのちを輝かせる食をテーマに生きる」大谷ゆみこ先生が 
それぞえのテーマで生きる4人の女性ゲストの方々と対談や、それぞれの
ゲストの方のお話など、長時間にもかかわらず、あっという間の充実した時間。

イベントには、全国から木更津に集合していて、久しぶりの友人にも会う事が出来たり、
初めての色々な方とお話も出来た。

雑穀や食を通じて、体調も良くなり、体の中から考え方まで良い方向へ変わってくる。
良くしたいと自分事で始めたのに、いつの間にか周りの人や環境のことなど
色々な事を考え始めているという方が、多いように思う。

私も、添加物だらけの食べ物やジャンクフードを当たり前のように、
普通に食べていた時から考えると、気づいてみたら
人工的に縛られたところから、どんどん自然に近くなってきて、
逆に心が自由になってきているように感じる。

不思議だなぁ。
でも、食べんものが、とても大事だという事。

「ごはん」や「雑穀」など穀物が、体の中心を作るもと。
ゆみこ先生は、穀物は、「地球のおっぱい」と表現されている。

今回イベントに参加して、自分の中で止まっていたものが、
目覚めさせてもらったような気がする。
これだ!という決定的なものではないけど、見えた感じ。

対談の中に、完璧な人は誰もいない。
失敗しても動かないと、前えへ進めないよ。
という言葉があった。

止まる事も、とても大切だと思うけど、いつまでも止まっていては
いけないよね。

今回、気づいた事も、たくさんあるけど、自分の心に刻むだけに
させて下さいね。

私たちは、ディナーも食べて帰宅しました。

それでは、皆さんごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-11-30 12:24