お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:雑穀料理( 11 )

皆様、こんにちは♪

横浜市旭区のお米屋さん『お米の山田屋(山田屋食糧有限会社)』の
若奥さん・持田怜美SATOMIです。

当店は、5ツ星お米マイスター、雑穀クリエイターなどの穀物のスペシャリストが
揃っているお米屋さんです!

皆様、1月7日に七草粥は、お召し上がりになりましたか?

我が家は、1月8日になってしまいましたが、8日の朝頂きました。

今回、我が家で作った七草粥をご紹介致しますね♪

1月7日は、過ぎてしまいましたが、普段にも応用がききますので
ご参考になさって下さい。
d0099515_1711462.jpg


七草粥は、年末年始で疲れた胃をいたわるというものですが、
今回私は、 それに「食感」と「ダイエット」というコンセプトもプラスしました。

白米に七草だけのお粥でしたら、お腹がすぐに空いてしまうので
「噛む」事で満足感が出せ、食感が楽しめる大麦と 
食物繊維の多く糖質を下げられる こんにゃく米「コンジャックライス」を加えました。
 
雑穀の大麦の中でも、消化の良い押し麦を使用。

こんにゃく米「コンジャックライス」は、昨年より私共で販売開始をしたもので
ダイエットしたい方や糖質を気にされている方にとても人気です。
腹持ちも良いんですよ!

従来のこんにゃく米よりも優れていて、
冷めてもレンジも冷凍しても美味しくお召し上がり頂けるものです。

そして、なんといっても食感が良い!
そして、腹持ちも良い!

私は、雑穀と一緒に雑穀米として食べるのが大好きで、
お粥に混ぜても どちらも本当に食感もあがり、とてもオススメです!

チャーハンやドリア、ご飯料理なら何でもOK!

雑穀のオリジナルブレンドも承っておりますので
お気軽にご相談下さいませ。

ご興味ございます方は、下記までご連絡下さいませ。

**********************

<お問い合わせ先>
メール: info@yamadayakome.co.jp

***********************

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2015-01-09 17:05 | 雑穀料理
皆様、おはようございます♪
横浜市旭区のお米屋さん『お米の山田屋(山田屋食糧有限会社)』の
若奥さん・持田怜美SATOMIです。

当店は、5ツ星お米マイスター、雑穀クリエイターなどの
穀物のスペシャリストが揃っているお米屋さんです!

毎月1日15日は、お赤飯の日。
昨日は、娘のお祝いを兼ねてお赤飯を炊きました。

d0099515_1004172.jpg


今回のお赤飯は、体にやさしい「もち麦入小豆お赤飯」です。
そして、先日お世話になっている長野県の農家さんの田んぼへ行った時に、
野沢温泉の朝市で購入したお櫃に入れてみました♪
(その時のブログ⇒http://yamadayakm.exblog.jp/21051524/


d0099515_1051221.jpg

見た目もオシャレで、ヒノキの香りも漂い、とってもGood!

娘が体がむくんでいるー!と嘆いていたので、
体のむくみ防止が期待できる小豆を多めにし、
今話題の大麦の仲間でモチ種のもち麦を加え、
体にやさしい雑穀お赤飯にしました。

もち麦は、モチモチしていて水溶性&不溶性の両方の食物繊維を
多く含み お腹のお掃除には、ピッタリ雑穀です。

娘も、美味しい~♪と喜んでくれたので何よりです。

お赤飯に小豆を使用するのは関西で、関東では、ささげを使用する様ですね。

関東でささげを使用する理由は、小豆を使用すると炊いた時に割れてしまうので
縁起があまり良くない事という事からと聞きました。

私は、関西出身ですので、母がいつも小豆を使用していたので
嫁いでから関東では、ささげを使うと知りました。

全国には、様々なお赤飯がある様で、甘納豆を使用する地域もある様ですね。

皆様のお赤飯は、どの様なお赤飯を炊かれるのでしょうか?
是非!教えて下さいね♪

皆様も、毎月1日15日は、お赤飯を炊いたり、食べたり致しましょう~!

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2014-10-02 10:12 | 雑穀料理
雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理を楽しめる様になります。***********************************************
◆【基礎からわかる】11月
はじめての美味しい雑穀レッスン
募集中!
日程:11月…11/9(土) ・ 11/21(木) 
    1時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをご覧下さい。
************************************************

皆様、こんばんは♪
横浜市旭区にありますお米屋さん「山田屋食糧有限会社(お米の山田屋)」の
若奥さん.持田怜美SATOMIです。

今週は、寒い1週間でしたねぇ~。
皆様、お風邪など大丈夫ですか?
寒い冬は、体を温める食べ物を摂りたいものですね♪

そこで、カラダもココロも温まるホットなデザートを作ってみました!
 『もちあわ de ホットnaフルーツゼリー』です。
c0220172_20345019.jpg

フルーツは、ビタミンCを補えますが、生のままで沢山食べると、体を冷やしてしまいがち。
沢山食べたい時は、火を入れるデザートはいかがでしょうか?

今回のデザートのフルーツは、お隣から頂いたもぎたての美味しい柿、
娘が芋ほりをしてきたお芋、そしてリンゴを使用しました。
そして、雑穀は、もちあわ。

「もちあわ」は、雑穀の中でもパントテン酸の含有量がトップクラスで、    
大変美容と健康に優れ、鉄分も多いので、私の大好きな雑穀の一つです!

ここだけの話ですが。。。
私がダイエットする時には、この「もちあわ」が大活躍してくれるんですよ♪

「もちあわ」を使ったレシピの雑穀料理教室楽しみにしていて下さいね♪

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2013-11-16 20:48 | 雑穀料理
雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・4月~6月の予定】募集中!
日程: 4月…4/10 (火)、4/12(木)、4/14(土)
    5月…5/15 (火)、5/17(木)、5/19(土)
    6月…6/11(月) 6/13(水) 6/15(金)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
◆4月の雑穀料理教室◆雑穀教室(基礎編)他講座受講者対象募集中
テーマ:大麦
日程:4月24日(火)・26日(木)・28日(土)
時間:11:00~14:00
************************************************

こんにちは♪
皆様、ご無沙汰しております。

只今、東京・神奈川では、桜が見頃になっていて、この週末お弁当を持って
お花見に行かれる方も多いのではないでしょうか?

今日は、香りも見た目も良く、お花見弁当にピッタリの
「アワと黒千石の桜ごはん」のレシピをご紹介致しますね♪

雑穀の「アワ」、幻の黒大豆「黒千石」、「桜の花の塩漬け」を使い、
簡単に美味しく出来るので、是非、お花見弁当や特別の日にお作り下さい!

「アワ」は、女性に嬉しい鉄分、美容に最適なパントテン酸が多く含まれています。
また、「黒千石」は、ポリフェーノールが、通常の黒豆の2倍含まれ、美容健康に良く、
アンチエイジングを目指してる方には、最適です♪

c0220172_1431720.jpg

【ミレッチェ・雑穀レシピ】
アワと黒千石の桜ごはん
<材料:5~6人分>
・白米3合(450g)
・アワ 大匙3
・黒千石 大匙3
・だし昆布 10cm
・自然塩 小匙1
・桜の花の塩漬け 20g(ご飯に混ぜる用)+人数分(飾り用)

<作り方>
①白米は、洗って炊飯器の釜や鍋に入れて3合分の水加減をする。
②黒千石は、優しく洗い、ザルで水切りし、①の釜の中へ加える。
③アワも、優しくキレイに洗い、ザルで水切りしたら①へ加える。
④水大匙6、だし昆布、自然塩を③の釜に加えて、1時間以上浸水し、炊飯する。
⑤桜の花の塩漬けを水の中に優しく入れ、まわりの塩をさっと落としたら、
 布巾で軽く水切りし、飾り用以外をみじん切りにする。
⑥炊飯出来たらフタをあけ、⑤の桜の花びらを加えて全体に混ぜる。
⑦器に盛り、飾り用の桜の花びらを飾る。

このレシピは、今月の「フリーマガジン紬5月号」掲載になります。
お店で、現在配布しておりあすので、ご興味のございます方は、
お早めにスタッフにお尋ね下さい。
数に限りがありますので、お早めに…!
WEBマガジン紬:http://www.tsumugi-take.me/
c0220172_14252635.jpg

「フリーマガジン紬」に掲載レシピで、材料の花びら人数分とありますが、
これは、桜の花の塩漬けの事です。

桜の花びらの塩漬けを加えるタイミングですが、香りや色を楽しめるので炊飯後に
混ぜる事をお勧めします♪

黒千石は、極小の黒豆です。通常の黒豆と違い、浸水時間が短くても炊けるので
白米と一緒に炊くと、とても色がキレイに出るんです。

黒千石の割れ目からは、緑色が見えて、色のコントラストがとてもキレイですよ♪

黒千石の加える量によっても、全体の色の出方が違いますので、お好みの量を加えて下さいね♪

お花見に楽しんできて下さいね~♪ (^_^)/~

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2012-04-07 14:37 | 雑穀料理
コラボイベント企画
雑穀を使った天然酵母パンを作りませんか? 
************************************************
【雑穀パンを作ろう】天然酵母パン
日程:2月28日(火)
時間:11:00~14:00
場所:雑穀料理教室「Satomi de Milletche」@横浜
講師:彩子(天然酵母パン教室 彩りパン工房 http://www.k4.dion.ne.jp/~iro-dori
詳細は、こちらをご覧ください。
************************************************
雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・2月の予定】募集中!
日程:2月…2/14 (火)、 1/16(木)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
◆2月の雑穀料理教室◆募集中
テーマ:古代米
日程:2月21日(火)・23日(木)・25日(土)
時間:11:00~14:00
************************************************
昨日、日本雑穀協会認定の第1期雑穀クリエーター(栄養・調理部門)の   
再試験終わりました~。

第1期雑穀クリエーター(栄養・調理部門)を受講しはじめたのは、約2年前。

1年半かけての受講。

日本全国から雑穀アドバイザー10人の雑穀を愛する仲間が集まりました。

厳しい課題も、皆励ましあい乗り越えてこられました。

レシピをいくつ作ってきたでしょうか。。。

7月の試験で、2人の合格。

昨日は、残りの8名全員が再試験に臨み、皆力を出し切りました。

皆のお料理、雑穀を愛する気持ちがあふれ、
それぞれの個性が出ていて、大変美味しく素晴らしいものでした。

今回の課題は、『レシピ専門店に出すスープ』。

コンセプトなどを含めたレシピ作り、料理写真、料理時間内の調理、
完成料理、お味、プレゼンテーションなどなど。

服装、髪型、料理の姿勢なども見られ、全て採点に入り、本格的な実践です。

この2年間は、厳しいものがありましたが、そのお蔭で、心身共に鍛えられました。

私、まだまだ未熟ですが、やはり、厳しいものがあったからこそ、
成長させて頂けたのだと感謝しています。

松田美智子先生をはじめスタッフの方々、日本雑穀協会関係者の皆様、
大変お世話になりありがとうござます。

そして、クリエーター受講者の仲間の皆さん、本当にありがとう。


やはりプロとして、お金を頂きお仕事をしていく以上、
それなりにキチンとした仕事をこなしていかなくてはいけない立場になります。

これは、雑穀クリエーターに限らず、どんな仕事にも言える事だと思います。

この試験結果がどうなるか分かりませんが、学ばせて頂け良かった思います。

また、かげがえのない仲間が出来た事が、とても幸せです!

試験の後、参加出来た仲間で、東京千代田区にあるARGOという夜景の素敵な
美味しいフレンチレストランで、打ち上げをしました~~!

夜景も素敵で、お料理もオシャレで、大変美味しかったです♪

皆、力を出し切り素敵な笑顔でしたよ~~~。
c0220172_10142110.jpg

c0220172_10145862.jpg


3月9日・雑穀の日のイベントで、雑穀クリエーターの認定式に10人揃って
認定台に上がれることを祈っております♪

そして、これからもっと雑穀を盛り上げていけたら楽しいなあと思っています!

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2012-01-28 10:34 | 雑穀料理
雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・1月の予定】募集中!
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
◆1月の雑穀料理教室は、お休みです。
************************************************
こんばんは~♪

今日は、タウンニュースの雑穀レシピ発刊の日でした。

12月は、Xmasや忘年会など、イベントの多い月。

そこで、パーティにも、もってこいの華やかな
『ヒエのキャロットサラダ』にしました!

事前に作り置きできるので、便利ですし、お正月料理にも使えますよ♪

これは先日、ブログで書かせて頂いた雑穀レシピです。

本日、発刊されましたので、掲載させて頂きますね♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0220172_2224686.jpg

『ヒエのキャロットサラダ♪』

【材料4人分】
  a人参2本400g / 自然塩 小匙1/2

  bヒエ 大匙2 / 自然塩 小匙1/2

  c レモン(輪切りの薄切り)1/2個 / にんにく(すりおろし)1/2片
   白ワインビネガー 大匙4 / オリーブ油 大匙4 / てんさい糖 小匙1/2
   自然塩 小匙1/4 / 黒コショウ 適宜 / ローリエ 1枚

  ・レーズン 大匙2
  ・くるみ  大匙2

【作り方】
①人参は、細めの千切り(長さ5cm)にしてボウルに入れ、自然塩をまぶし10分程置いたら
水気を絞る。

②ヒエは、キレイに洗い、目の細かいザルで水切りする。

③鍋に水を沸騰させ、bの自然塩、②を加え、1分茹でたら、ザルで水切りする。

④ボウルにcを合わせたら、レーズン、③を加えて混ぜ合わせ、①を加え、
全体に混ぜ合わせる。

⑤④に粗く刻んだクルミを混ぜ合わせ、しばらく置いて味を馴染ませる。

⑥味が馴染んだら、器に盛る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Cの調味料で、白ワインビネーがとオリーブ油を同量にしてありますが、
私は、酸味がすきなので、同量にしました。

酸味が、気になる方は、調整して下さいね。

ニンニクが気になる方は、入れなくてもいいですし、少~しにされても、いいです。

白ワインビネガーが無ければ、赤ワインビネガーやお酢でもいいですよ。

このレシピが、絶対はありませんので、家にあるもので代用してみて下さい。

また、味付けも、濃くしたり薄くしたり、それぞれのご家庭の味にして
楽しんでくださいね♪

雑穀の使い方を参考にして頂ければと思っています^^。

さて、今月から本当は、「雑穀アドバイザーの体にいい話」が、3年目に入り
連載の予定でしたが、今月で一度、終わりにさせて頂く事になりました。

読者の皆様、今までありがとうございました。


連載を切り抜いて集めて下さっていた方や、多くの方から楽しみにして頂いていたのですが。。。
申し訳ございません。


また、再開させて頂ければと思っておりますので、
その時は、またどうぞ宜しくお願い致します。

今後も、ブログに、雑穀レシピを掲載してまいりますので、お楽しみに…♪

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2011-12-15 22:14 | 雑穀料理
雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・11~1月の予定】募集中!
・11月…11/11(金)、11/15 (火)
・12月…12/6(火)、12/10 (土)
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
雑穀料理教室【雑穀教室(基礎編)終了の方対象】 募集中!
<11月「ひえ」コース> 
11/22(火)、11/24(木)
<12月コース未定>
12/13(火)、12/15(木)、12/17(土)
時間:11:00~14:00
詳細は,こちらをご覧下さい。
************************************************
我が家のお隣のおじさんから、また美味しい柿を頂きました。

甘~くて、美味しい柿。

我が家の近所は、柿をお庭に植えているご家庭が多く、頂く機会も多いのです。

そこで、雑穀とこの甘~い柿を利用して、キンピラを作りました。

レシピは、今度ご紹介しますね♪

新しいレンズを購入したので、一番に料理を試し撮影してみました。

c0220172_11372312.jpg


新しいレンズは、まだ使いこなせないので、ウ~ン難しい~。

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2011-11-12 17:41 | 雑穀料理
雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・11~1月の予定】募集中!
・11月…11/11(金)、11/15 (火)
・12月…12/6(火)、12/10 (土)
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
雑穀料理教室【雑穀教室(基礎編)終了の方対象】 募集中!
<11月「ひえ」コース> 
11/22(火)、11/24(木)
<12月コース未定>
12/13(火)、12/15(木)、12/17(土)
時間:11:00~14:00
詳細は,こちらをご覧下さい。
************************************************
皆様、こんにちは♪

今月「フリーマガジン紬」12月号から、
持田怜美SATOMIの『ミレッチェ*雑穀レシピ』連載が
スタートしました!

今月のミレッチェ*雑穀レシピは、
『さつま芋入り黒米たっぷりあま~いご飯』♪
c0220172_1361570.jpg

藍みつるさん」が、毎号、季節の風景を描いていらっしゃるのですが、
可愛い素敵な女性なんです。

藍みつるさんの個展が、2011.11.26~12.2まで、鎌倉極楽寺FLATにて、
開催されますので、ご興味のある方は、是非足を運んでみて下さいね♪

今月の四季彩生活には、私も取得した「米粉マイスター」の先生で、
米粉料理研究家の陣田康子さんが登場されていて、
身体に優しい米粉ライフの始め方をはじめ、米粉レシピも掲載されていますよ♪

フリーマガジン紬の中身が、どんどん濃くなってきているので、
これからますます楽しみです!

「フリーマガジン紬」をご希望の方は、下記へ。。
info@tsumugi-take.me
「WEBマガジン紬」は、こちらをどうぞ。。

当店、山田屋食糧でも、無料のお配りしていますよ^^。
ただ枚数に限りがありますので、お早めに!!

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2011-11-09 13:21 | 雑穀料理
おはようございます!

今日は、10月のタウンニュース
「雑穀アドバイザーの体にいい話」No.23に掲載されました
私のレシピをご紹介致しますね♪

今月の雑穀料理教室「Satomi de Milletche」のテーマと同じ
「あわ」を使用致しました。

「あわ」は、鉄分豊富で、貧血防止や改善にもおすすめです!

また、パントテン酸が豊富ですので、美容にもいいですよ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

c0220172_5284095.jpg

『アワとキノコのあんかけ豆腐』

【材料4人分】
・アワ  50g
・木綿豆腐  2丁
・しめじ 200g
・ネギ 30g
・人参 30g
・昆布だし汁  500cc
A)薄口醤油 大匙1 
A)みりん 大匙2
A)自然塩 小匙1/2
・片栗粉 大匙1
・小口ネギ 適量
・ゆず胡椒 適量

【作り方】
①アワは、きれいに洗いザルで水切りし、豆腐は、4~6等分に切る。
 ネギは、縦5㎝の千切りにし、人参も、2mm幅の千切りにする。 

②鍋にだし汁を煮立たせ後、アワを入れ3分煮る。

③ ②に調味料A、豆腐、しめじを加え5分煮たら、人参、ネギを加え、人参に火が通ったら、水で溶いた片栗粉を加減しながら加えてとろみをつける。

④ 器に盛り、お好みで小口切した細ネギ、ゆず胡椒を盛る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のとろみを本当は、あわ(粟)のとろみの特質を利用して
トロミを出したかったのですが、時間が経過するとさらっとしてしまうので、
初心者の方でも、作りやすい様に片栗粉を利用しました。

作ってすぐにお召し上がり頂くのでしたら、片栗粉を加えなくてもいいですよ♪

片栗粉の代わりに葛を利用すると、体が芯から温まります。

だし汁は、昆布だし汁で優しい味にしてありますが、
お宅にあるだし汁でも大丈夫! 

カツオだし汁などを使用しますと、もっとコクのお味になります。

その場合は、お塩の量など加減なさって下さいね。

レシピの中のお味は、食べる方の体調や気候によっても違ってきます。

調味料の量ですが、美味しと思う量に調整して下さい。

レシピを作っている私でさえ、同じレシピでも、季節、体調によって
美味しさが変わりますので、調味料の量を加減します。

ですので、レシピ通りに作るのも大切ですが、その時に食べる方が
美味しいと思う調味料の量を加減する事もお料理をする上で、
とっても大切ですので、美味しいと思われるお味に調整して下さいね♪

先日、雑穀料理教室のお問い合わせのお電話を頂きました際、
「タウンニュースの雑穀コラムを見てお電話しました。
 初めから、レシピを切り抜いているんですヨ!」と嬉しいお言葉を
頂きました。

やっていて良かった!と励みになります。ありがとうございます。

タウンニュースさんの「雑穀アドバイザーの体にいい話」は、
この12月で3年目がスタートします。

これからも、『食べて体の中からキレイに!美しく!元気に!なれる
体にいい雑穀レシピ』を開発致しますので、お楽しみに♪

11月からは、「フリーマガジン紬」さんにも『ミレッチェ★雑穀レシピ』を
掲載して頂くことになりましたので、どうぞこちらもお楽しみ下さい♪

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2011-10-24 05:46 | 雑穀料理

「おかしな雑穀」達♪

今日、雑穀アドバイザー仲間で大阪在住の 梶川愛さん からの贈り物が届きました。
c0220172_173640.jpg

先週末、大阪のカフェにて雑穀菓子の販売会「おかしな雑穀」を開催されたのですが、
その時に販売された一部のお菓子を送って下さいました。

ありがとうございます♪

私の主人の お米屋さん で雑穀の販売もしていますので、
雑穀の挽きたてホヤホヤの雑穀粉をお送りさせて頂いたお礼に頂きました。

私は、アマランサスと生姜のパウンドケーキを頂きましたが、
口の中に生姜の香りがふぁ~んと広がり、アマランサスも口に残る事も無く、
本当に美味しかったです!

生姜好きには、たまらない一品ですね♪

本当は、一人で全部食べたいところですが、
家族にもおすそ分けしたいので、我慢しま~す。

家族が食べる時に味見させても~らおうっと。。。^^

次回開催の時は、是非、現地で食べたいなぁ~♪

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2011-10-22 17:13 | 雑穀料理