お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

長男の卒業式♪

3月14日(金)、長男の小学校卒業式があった。
d0099515_9462146.jpg

この日は、あいにくの雨。
前日と翌日は、快晴だったのに・・。

朝、息子と2人で 登校。
主人は、残念ながら 仕事の為に欠席。

2人で登校しながら、6年前 小さな体に大きなカバンを背負って
登校していた姿が昨日の事の様に思い出された。

1~2年生の頃の朝は、遠くまで通う息子に、心を鬼にして、あえて厳しくしていた。
母親の不安な気持ちが、子供に伝染しないように、「あなたは、大丈夫よ!」と励まし、
少々の事でも 厳しく 愛情込めて声をかけた。
今、思い返すと 涙があふれるが、立派に育ってくれた息子を見ると、あれで良かったのだと思う。

息子にその頃の事を母として 子供を思うがゆえに 厳しくしていた事を話をし、謝り、褒めてあげた。
この事は、何度か話をしてきた。これからも、何度か話をするだろう。
それは、「あなたを愛しているのよ!」ということを 確認してもらう為でもある。

息子の学校は、プロテスタント系の小学校。
式は、礼拝の延長。その為、写真撮影は、禁止。
式は、しっかり目に焼きつけた。

式も無事終了。

卒業証賞を頂く立派に成長した息子を見て、子供の成長と共に親自身も、より成長しなくては・・。
という引き締まる思いと、幼稚園の時から、行事ごとに参加出来なかった主人にも 
親としての この感動を味あわせてあげたいと強く思った。

参加できないお父様方、本当に可哀想。
家族の為にありがとう。

それでは、皆様ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-03-20 09:51
セリーヌ・ディオンのコンサートに3月9日(日)東京ドームまで行ってきました~♪
d0099515_21143969.jpg
私は、セリーヌの大ファンで、いつも聞いている。
昨年10月頃だったか、セリーヌのコンサートがあると知り、
早速にチケットを友人分と2枚購入した。

まだまだだと思っていたのに、ついに当日が来た。

コンサートは、15年ぶり。
東京ドームも初めて・・・。

JR水道橋駅から 大勢の人達がゾロゾロ・・・。
その波が、東京ドームへ流れていく。
ものすごい人だった。

入場するのも、荷物点検の為に、ずらっと並んだ。

6時開演で、5時30分ごろ、ようやく入場出来、座席へ・・・。

座席は、狭く落っこちそう。そこに、空きもなく観客が座る。

開演前にトイレへ行ったが、ものすごい行列ができていて、
並んでいたら 軽く30分は 並ぶだろうという列。

始めは、並んだが最初を見たいので、6時にあきらめて座席に戻った。
もっと、トイレの数があればいいのに・・・。

座席に戻って5分ぐらいで、セリーヌが登場して、コンサート開始。

2~3日前に、テレビで家族と来日したばかりのセリーヌの映像を見て
歳をとった感じだったが、
コンサートのセリーヌは、若くて綺麗で美しく、とてもカッコ良かった。

東京ドーム中に、セリーヌの声が響き渡り、最高!
セリーヌの歌を聴くと、とても癒される。

セリーヌは、ラスベガスで自分のショーをするステージを持っていて、
そのステージの改装をする間、ワールドツアーをすることにしたそうだ。

それを見れたという事は、とてもラッキーだったらしい。

ラスベガスでのセリーヌのコンサートを見た友人は、ラスベガスの方が
演出が素晴らしいと言っていた。

それを聞いて、ラスベガスのショーも一度、見てみたくなった。

全部で27曲も披露してくれたが、最後の締めくくりは、
やはり、あの「タイタニック」の主題歌『My Heart Will Go On』だった。

チャンスがあれば、また、癒されにセリーヌのコンサートへ行きたい。

それでは、皆様ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-03-11 21:15