お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

昨日、とうとう初級最後の授業とテストがあった。

いつもは、午後クラスと夜間クラスと分かれているのだが、
昨日は、テストがある為に 合同で行われた。

12時から最後のの授業があり、3時20分から1時間記述テスト。
その後、4人一組になり、お顔の望診断テスト。
私達夫婦は、一番最後になってしまい、終了したのが、7時頃。
d0099515_1944461.jpg

大変、難しかったが、お陰様で2人とも合格を頂いた。

9月から月1回、夫婦で受講する為に浅草まで、通わせてもらえ
会社の皆さん、行かせて頂いてありがとうございました。

ご来店のお客様に、色々と食事のアドバイスをして差し上げる幅が出来たので、
これからも、もっと勉強していきたいと思う。

病気になる前の、未病のうちに、お食事で治す事が出来れば、とてもいい。
そのお手伝いが出来れば、とても嬉しい。

お顔のホクロやシミも、高いお化粧品を使わずとも、お食事内容をちょっと気をつければ
無くなるんですよ。

実は私も、下唇にあった、大きなホクロが、無くなったんですよ~!すごいでしょ!?

お食事の内容って、とても大事です。

皆様、それでは、ごきげんよう♪


     「望診」とは・・・・東洋医学で、顔で病気を判断する事を言います。
by yamadayakome | 2008-06-28 19:05
先日、8年で5m程大きく育った「ゴールドクレスト」を切った。
d0099515_13522847.jpg

台風時に、木が斜めに倒れてしまい、周りにご迷惑がかかるのを防ぐ為。

植えたのは、長男が、年中の時で、1m位だった。

植えてから8年も経過していているので、日を選び、感謝のお清めをして、
切ることにした。
私が丁度、マクロビオテイックの陰陽五行のお勉強の延長で、九星気学を習いはじめて
いたので、それを活かし、仕事の休日である8日(日)を選んだ。

この家のあるじである主人を主に、枕もとから切る木の方角と主人の星と
土用の日でない事から日を割り出した。。

  ●九星気学とは…
   古来より中国に伝わる学問で、
   マクロビオティックでもおなじみの「陰陽五行説」に強く影響され確立された。

   九星気学はマクロビオティックと密接な関係があり、
   クシ・インスティテュートでも重要な科目の一つとして教えている。

お酒とお塩をを用意して、切るゴールドクレストの木の根元に、今までのお礼と、
切る事のご報告をして感謝しながら、主人と長男がのこぎりで、4本切った。

さすがに4本も切るとスッキリ! 
ついでに、お隣の家に伸びたビワの枝も剪定。

ゴールドクレストは、思い出があるので、全部捨てられず、
主人に怒られながらも、記念に木の一部分を、置いておくことにした。

何かクラフトを作れば、記念品になるので、何を作ろうかな~?

今、九星気学の生徒さんを募集しているので、ご興味のある方は、
下記を御覧下さい。

 http://g-veggie.com/class_kigaku.html

それでは、皆様ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-21 13:54
今日で、バケツの田植えから32日目。
d0099515_17394138.jpg

気づいたら、42センチまで成長していた。

ここのところで、何だか急に伸びた様だ。

成長が、楽しみだなぁ~。

それでは、皆様ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-20 17:47
毎年、庭にどくだみが生え、かわいい白い花を咲かす。
今年も、どくだみが白い花を咲かせた。
d0099515_16502283.jpg

今年は、「どくだみの花の焼酎漬け」を作ることにしていた。
このエキスは、「かゆみ止め」や「化粧水」になる。

いつも、かゆみが出て、止まらないときは、主人の母の手作りエキスを
頂いて、つけると効果てき面! すぐに、かゆみが止まる。

薬品のかゆみ止めなど、使いたくないので 今年は、自分でたくさん作ることした。
d0099515_16533027.jpg

きれいな白い花の部分だけをもぎ、たくさん袋に詰め、早速、作るくことに・・。
d0099515_16505888.jpg


<どくだみの花のエキス>の作り方
①キレイに洗い、乾燥させたビン(今回、家は2ℓビン)に もぎたての新鮮な花を入れる。
d0099515_1654283.jpg

②焼酎35度(梅酒などつける焼酎)を①のビンの中へ入れる。
d0099515_16542686.jpg

(ポイント) ●出来れば、きれいな白い花を摘む方が、フレッシュでいいと思います。
       ●猫などの尿がかかっていなそうな、きれいな花を選びましょう。

上記の様な手順。 とっても、簡単♪

今回、2リットルのビンに、1.8リットルの焼酎を購入し、作るときは、半分の焼酎だけを
入れることにした。

エキスを作った翌日、朝起きると、娘が、「かゆい~!かゆい~!」と泣き出し、
見てみると、左耳下の首の部分が、何かの虫にたくさんさされて赤くはれ上がっていた。

昨日作った、「どくだみの花のエキス」を見ると、焼酎が黄色く色づいて来ていたので、
試しに使ってみた。

コットンにエキスを浸し、かゆい患部へ、何度も何度もつけた。
すると、何と あんなにかゆかったかゆみも治まってきた。

それに、あんなに赤くなっていた肌も、普通の肌の色に戻ってきた。驚き!
(刺された部分は、まだ赤いが・・)

完全にかゆみが止まるまでは、何度もつける。

食べ物から出来ているので、目の側に つけても安心。

これから、虫刺されなども含め、かゆみが出る時期。
小さなお子様にも安心なので、是非、作ってみられてはいかがですか?

ちなみに、主人の母は、このエキスを化粧水としても毎日使用している。
しっとりスベスベになるとか・・・。

それでは、皆様、ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-18 16:55
スーパーへお買いものに行くと、100円ショップがあったので、
のぞいて見ることに・・・。

100円とはいえ、アイディア商品がづらり並んでいる。
一昔前の100円ショップの商品とは、大違い。
d0099515_923198.jpg

そこで見つけたのが、竹・芒草・籐から出来た「ほうき」。

コンパクトだし、初体験なので、和室やちょっとしたところを
簡単に掃ければ、立派なものでなくてもいいかな?くらいの気持ちで、購入。

帰宅後、早速、使用したみたら・・・・、
何と!なんと!とっても掃きやすく、きれいになるではありませんか?
見た目は、薄くて大丈夫~?っと、思っていたが、100円でも、あなどれません。
しまう時も、てコンパクトだから 場所もとらないし・・・。

掃除しても、ほこりは すぐにたまるので、
時間に関係なく、ササッと掃けて、電気も紙も使用しないので、
とってもECOですね♪

いつものお掃除が、気分も変わり、何だか楽しい~♪

掃除機も、結婚の時に購入して、吸いも悪く壊れかかっていたので、
丁度いいタイミング~ッ!

これから、家のお掃除は、ECO「ほうき」に換えかな !?

皆様も、是非、ECO「ほうき」は、いかがでか?

それでは、皆様、ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-16 09:24
ジュゲン(株)のkさんが、新商品のご報告にお店へ来て下さった。
d0099515_19404179.jpg

その新商品とは、風呂敷に包んであり、本格的な焼桐箱入贈答用の羊羹!
「純黒豆羊羹」
d0099515_19412222.jpg
d0099515_19413973.jpg

ジュゲンさんは、黒大豆を使った老舗の健康食品製造会社。

豆は、黒大豆(北海道産)のみを贅沢に使用し練り上げた珍しい羊羹。
甘さは、オーガニックシュガーを使用しているので、とても上品な甘さ。
そして、安心して健康に気を使っている方にも 贈答用としても差し上げられる。

実は、私、羊羹が苦手な人。
でも、これは、あと味がくどくなく 上品な甘さなので、たくさん食べられる。

甘いもの好きの方には、嬉しい1品♪

1本づづでも購入可能で、贈答用には、1本用、2本用とある。

2本用は、別途だが、焼桐箱入りで、風呂式つき。

味は、とてもやさしい甘さで、冷やすとより美味しい♪

近日中に、当店でも販売決定!

皆様も、是非、ご贈答にいかがですか?
きっと、喜ばれると思いますよ!

それでは、皆様ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-07 19:47
蒲田にあるマクロビオテイック・クッキングスクールの
「G-veggie」に通い始め、早いもので4月からは、インストラクターコース。
http://g-veggie.com/

今回は、4回目の授業で、調理実習。
d0099515_23212492.jpg

「春の簡単メニュー」

 ・玄米ごはん
 ・ゴマ塩
 ・玉ねぎとわかめのお味噌汁
 ・大麦と豆腐の葛あんかけ
 ・ゆで青梗菜
 ・セロリのプレスサラダ

佳子先生が、「さすが、インストラクターコース!」。
1年目の「陰陽五行コース」と比べると
同じ材料を使っているのに料理の味や、見栄えも違うとか。。。

自分では、気付かなかったけど、上達してるんだね~。

考えてみると、自然に「玄米ごはん」も、お米や季節、
体調にも合わせて水加減、火加減を調節している。

子供達も、美味しい♪と、嫌がらなくなった。

「玄米ごはん」って、本当に美味しい♪

お弁当に入れても、モチモチして・・・、腹もちもいいし、
元気になれる!

ご来店のお客様にも、玄米の炊き方をお教えすると
大変、喜んで下さる。 とても嬉しい♪

玄米を購入される方も、昔からすると かなり増えた。



授業で作った「セロリのプレスサラダ」、本当に美味しくて
何回も作って食べてしまった。家族にも大好評!

最近、私は、爪がすぐに割れてしまう。
これは、肝臓が弱っている証拠。

肝臓の弱っている私は、このレモンの酸味の利いた
「セロリのプレスサラダ」が、最高に美味しく感じる。

是非、皆さんも、簡単なので作ってみてはいかが♪

それでは、皆様ごきげんよう♪


<セロリのプレスサラダ(4人分)>
(材 料)
セロリ 2本 / レモン 適量 / 塩 適量
(作り方)
①セロリは斜め切りにする。
②①をボウルに入れ、軽く塩を入れよく混ぜ、もうひとつのボウルに
 水を入れて重石のかわりにして、水が上がってくるまで置く。
③.重石のボウルをとり2を取り出したら軽く水気を絞り、味をみる。
  このとき味が足りなかったら塩で整え、味が濃かったら水で洗って味を調節する。
④最後にレモンを絞りかける。
by yamadayakome | 2008-06-03 23:41

自宅で。。「梅狩り」♪

今年も、庭の梅が たくさんなった。
d0099515_2158555.jpg

最近は、無添加の梅干しを探しても、なかなか売っていない。
だいたい、減塩にして 甘味を足しているものばかり。

そこで今年は、初めて自分で梅干しを漬ける事に決めた。

今までは、もらった梅なども含めて主人の母が、梅肉エキスを作っているのだが、
私も、梅干しを作ることに。。。

梅の実が、大分、落ちてきているので、一部を摘んでもらうことにした。
d0099515_21584179.jpg

主人と娘2人が、木に登り 摘んでくれた。
d0099515_21591135.jpg

あっという間に、袋いっぱいに。。。

でも、まだちょっと硬いのかなぁ。

お塩を選んで、梅を漬けるのだが楽しみだなぁ~♪♪

漬けるときは、またブログにアップしようと思いますので、お楽しみに~!

それでは、皆様、ごきげんよう♪
by yamadayakome | 2008-06-01 22:20