お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

1日15日のお赤飯運動♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
@神戸 雑穀で腸美人
     ~夏野菜&雑穀レシピでキレイになろう~

残り4名・
・・・ 2010年7月11日(日) in クリナップ神戸シールーム
お問い合わせ&お申込み http://dreamiaclub.jp/course/detail.php?course_event_id=82
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先日、雑穀アドバイザーの友人が、仲間と一緒に
1日15日とお赤飯を炊きましょう~♪という、『赤飯運動』を立ち上げました。

【赤飯運動】とは・・・・。
「毎月1日と15日に、あなたもお赤飯をつくってみませんか(食べませんか)?」と、
自分の身近な人たちに声かけをする運動です。
 旧き良き伝統文化の継承と、小豆(豆類)や餅米(米穀類)・ゴマなどの消費量
拡大、大人と子どものための食育などを目的としています。
 
 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いてお供えしたりする日と
されてきました。また、赤飯は目出度いことがあったときや、仏事の日晴れの席で
供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、良事を呼び込むと信じられてきた
からです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたの家でも赤飯を炊いてみませんか?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。
 自分で炊けなかったら買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよい もち米と
小豆の組み合わせ。あなたの身体に、元気エネルギーを!  赤飯運動 実行委員会

私も、旧き良き伝統文化が無くなってきているのを肌で感じていて、
継承していく大切さを痛感しているので、つい先日賛同しました。

現在、この活動に共感して一緒に「赤飯運動」を広
めていって下さる方を募集しています。

お問い合わせ、賛同して下さる方は、ご連絡下さい。
info@yamadayakome.co.jp  持田怜美まで・・。

****◆******◆******◆*******

d0099515_058425.jpg
そこで、1日の今日 お赤飯を炊きました!

我が家のお赤飯は、圧力鍋を使用します。
お赤飯と言うと、ささげを炊いたり面倒くさい感じで
なかなか炊く方は、減ってきているようにお思います。

実は私も、圧力鍋を手に入れるまでは、豆から炊いたことがありませんでした。が、
圧力鍋は、簡単で早く炊けるので、家ではよく炊きます。
ささげの煮汁は、捨てずにそのまま使用する我が家流の作り方をお教えします。

<圧力鍋でお赤飯を炊く>
【材
もち米 3合
ささげ 1/3 カップ
塩  小さじ1/3位

【作り方】
①もち米を洗い、1時間ほど浸水する。
d0099515_0583943.jpg

②圧力鍋に洗ったささげと3カップの水を入れ高圧で1分炊き、火を消す。
d0099515_059112.jpg

③ピンが下がったら蓋を開け、その中に浸水していたもち米を水切りしたものと
 もち米にお箸を横にして1本分すれすれの水と塩を入れて良く混ぜ、
 蓋をして低圧で、1分炊く。
d0099515_0593973.jpg

④ピンが下がったら、天地返しして器にもる。

注意)圧力鍋は、朝日軽金属の活力鍋使用の場合の炊飯時間です。
    圧力鍋により、圧が違うので、多少炊飯時間が異なるので、
    お使いの圧力鍋の時間に合わせて下さい。

次のお赤飯を炊くのは、15日です。

それでは、皆様ごきげんよう~
by yamadayakome | 2010-07-02 01:01