お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

紬バスツアー「寺田本家」さんへ行ってきました!

雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・11~1月の予定】募集中!
・11月…11/11(金)、11/15 (火)
・12月…12/6(火)、12/10 (土)
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
雑穀料理教室【雑穀教室(基礎編)終了の方対象】 募集中!
<11月「ひえ」コース> 
11/22(火)、11/24(木)
<12月コース未定>
12/13(火)、12/15(木)、12/17(土)
時間:11:00~14:00
詳細は,こちらをご覧下さい。
************************************************

昨日11/13日曜日、お天気に恵まれ、フリーマガジン紬さん企画
「寺田本家」さんへ行くバスツアーに参加してきました!

当店でも販売している寺田本家さんのお酒なので、とても楽しみにしていました!

8時45分蒲田にある「Hidamariカフェ」さん前に集合し、9時出発。
c0220172_1236414.jpg

予定通り、寺田本家さんへ到着。
c0220172_1237826.jpg

たまたまこの日の午前中、NHKのテレビに寺田本家さんが放映されたらしく、
日曜日のお休みにもかかわらず、遠方から車でいらっしゃる方が多く見受けられました。
c0220172_12434428.jpg

寺田本家さんのお酒は、本物のお酒。

最近のお酒は、大量生産の時代になはいり、生産性や効率を追いかけ、
原価の安い酒造りを目指し、本来の日本酒ではなくなり、日本酒ばなれが進む中、
寺田本家さんのお酒は、原点に立ち返り反省の上に、本来の酒造りに社運をかけて
取り組まれています。

原料は、近くの農家さんが丹精込めた無農薬米、
仕込み水は、蔵から湧き出る地下水だけ。

そして、微生物。

麹も手造りで、作られていて、田んぼから黒カビを採取し、麹菌を作ります。
c0220172_1238593.jpg

寺田本家さんのお酒は、ほとんどが手作業。

お米洗いも、大変!

蔵人が、冷たい水で、少しでも美味しいお酒が出来るようにと思いを込めて洗われています。

仕込みは、江戸時代の中期に確率されたという昔ながらの技法、
生酛(きもと)仕込みにたどり着かれたそうです。

寺田本さんのお酒は、原料だけでなく、
微生物達が、楽しく美味しいお酒が出来る様な発酵場づくりをされ、
作り手である蔵人さん達の心がこもった最高のもの。

蔵人がお酒を造るときに唄う仕込み唄も聞かせて頂いたのですが、
心の奥に響き、忘れられない唄になりました。
c0220172_12402048.jpg

途中、3回程、効き酒をさせて頂きましたが、ワインの様なフルーティなお味。
c0220172_12412637.jpg

c0220172_12415873.jpg

瓶づめされた同じお酒よりも、美味しかったので、そのままペットボトルに入れて
譲って頂きたいくらい美味しかったです♪

勿論、瓶づめされて販売されているものも、美味しいですヨ!

今回、麹部屋で、見学している時に、蔵人の岩ちゃんが上半身裸で登場し、
丁度仕事をする時間だったので、拝見する事が出来ました。
c0220172_1242548.jpg

普段でしたら、なかなか経験出来ない経験です。

ランチは、Hidamariカフエさん手作りのお弁当で、寺田本家さんの蔵で
頂きました。
c0220172_12475186.jpg

昔、米蔵だったそうですが、天井が高く、雰囲気のある蔵でした。

お忙しい中をご丁寧に一つ一つ説明をして下さった、寺田優さん、
蔵人の岩ちゃん、寺田本家さんのご家族の方、本当にありがとうございました。

フリーマガジン紬を企画した今井さんご夫婦、マクロビオティック料理教室G-veggie
佳子先生、バスにご参加された皆様、ありがとうございました。

本当に貴重で楽しい体験が出来ました!
また、どうぞ宜しくお願い致します。

紬さんが、今度は、もっとレアな寺田本家さんのツアーを企画してくれるようなので、
それを期待して楽しみにしております♪

ツアーのお土産は、こんなに沢山頂いてしましました。
c0220172_12482411.jpg


最後に、寺田本家さんの作り手の思いは、
私が玄米団子を作っている時と同じ思いで作られている事を知り、
嬉しかったのと、やはり作り手の気持ちが美味しさにあらわれてくる事を
確信し、これからも、まごころを込めて美味しい玄米団子を作っていこうと
思います♪

そして、当店や当通販でも販売していますが、
蔵人さんの思いも伝えられるよう、大切に販売していきたいと思います♪

それでは、皆様ごきげんよう~♪
by yamadayakome | 2011-11-14 13:17 | 良いもの見つけた