お米屋さんの若奥さん日記 yamadayakm.exblog.jp

お米屋さんの若奥さんが、思った事、感じた事  など・・・・。           そして、食の大切さ。


by yamadayakome
プロフィールを見る
画像一覧
先日、家族で 「ららぽーと横浜」にある「ジョーカーズ・ダイニング」へ行って来た。

ここは、ワンちゃんと一緒に楽しく食事できる本格イタリアンレストラン。
人とワンちゃんにも体に優しいメニュー。
ドッグパティシエがつくる特製ケーキやおやつもある。

ご飯は、雑穀6種(丸麦・はと麦・もち麦・もちきび・もちあわ・ひえ)が、たっぴり入った
「雑穀ごはん」と「白米」をチョイス出来る。


オーダーしたものは、「ハヤシライスセット」、「激辛チキンカレーセット」、
「ハンバーグセット」。
              
d0099515_6331853.jpg

             上 「ハヤシライスセット」¥1470

d0099515_6334397.jpg

             上 「ハンバーグセット」¥1680
 
d0099515_634446.jpg

              上 「激辛チキンカレーセット」¥1470


それぞれのセットには、ベジタブルドリンク、野菜サラダ、スープ付き。

ごはんは、雑穀ごはんを選んだ。
6種類の雑穀をふんだんに使用しているため、ごはんが甘く、コクがでるので
辛いカレーにもピッタリ!
「はと麦」も入っているので、美肌効果抜群!

是非、雑穀ごはんを選んでみては、いかがですか?

ここ「ジョーカーズダイニング」のレストランは、ワンちゃん店内同伴OKのレストラン。
ワンちゃんのメニューの材料にも、気を使っていて、ケーキなどにも 雑穀や、
白砂糖でなく、てんさい糖(原料:さとう大根)を使用している。

小型犬は、同じテーブルで食べる事ができ、
店外では、遊ばせるスペースもある為、大型犬は、そこで遊ばせる。
それを見ながら、飼い主の方は、お食事を楽しめる。 

愛犬のワンちゃんと、ご一緒に お食事にお出かけてみてはいかがですか?
家みたいに、ペット飼いたいけどいない方々も、是非、お出かけしてみて下さいネ!
駐車場は、平日無料。

        ●お問い合わせ 「ジョーカーズ・ダイニング」 ららぽーと横浜内
                   TEL045-414-1718                
         http://yokohama.lalaport.jp/shop_detail/11150.shtml

それでは、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-07-06 07:31
ポストを開けると、日本雑穀協会のピンクの封筒。
雑穀アドバイザーの合否の入ってる封筒とわかっている。
ドキドキしながら、封筒を開けると・・・・・・・・

「認定試験総合結果:合格」の文字

d0099515_1827226.jpg

ヤッター! ヤッホー!と、子供の前だというのに、
恥も忘れて、声をあげて喜んだ。

子供が、「おめでとう!ママ!」「良かったね!」と、言ってくれた。

子供達に 「あなた達のお陰で、ママは、試験を受けれて 合格できたのよ~!」と、
お礼を言った。
 
   ・・・・・・・ * ・・・・・・・・ * ・・・・・・・・ *・・・・・・・・・・

今年、2月3日(土)、4(日)、17(土)18(日)に
第1回雑穀アドバイザーの講習会&認定試験があった。

「雑穀エキスパート」の内容より、かなり深い内容で、
試験も「筆記試験」、「論述試験」、「実技試験」と分かれている。

100名の受講者のうち、合格者は、16名。
かなり、厳しいもの。
実技試験でも、かなり落ちたとか・・。
私は、「実技」「論述」は、合格したのですが・・・。

5月27日に、再試験。
再試験は、45名受験者のうち、合格者は、20名。

今回、合格通知を頂けた。

資格だけに終わらず、今後、雑穀の普及・啓蒙活動に努めたいと 強く思う。

現在、雑穀アドバイザー仲間と 雑穀料理教室を計画中!

   ・・・・・・・ * ・・・・・・・・ * ・・・・・・・ * ・・・・・・・  

雑穀は、ご飯に混ぜるだけの利用方法しか、知らない方々が、殆ど。

ハンバーグ、サラダ、ドレッシング、お菓子など 雑穀を食材として、
ふんだんに使って頂きたく、ひとつひとつ、透明のビンに入れ、
一番目のつくところに並べて、雑穀(全て国内産)の量り売り。

ご来店のお客様に、雑穀の良さ、調理方法を説明させて頂くと、
「へ~、そうなの!」 「やってみるね」と言って、購入してくださる。

最近は、、1kg単位で購入する方も、増えてきた。

雑穀には、栄養素が豊富で、小さいながらも エネルギーがいっぱい。

これから、どんどん暑くなり、食欲も落ちる季節。

飲むサプリメントでなく、食べるサプリメントで、夏を乗り切れるように
おすすめしていきたいと思う。

皆さんも、雑穀をお料理に、使ってみては いかがですか?
とっても、美味しいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本雑穀協会  http://www.zakkoku.jp/somurie.html                  
TEL03-3500-5461
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでは、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-06-22 08:17
先週、韓国のお米屋さん関係の方々、約20名程が 観光バスで、
当社の視察に来られた。
d0099515_23122511.jpg


d0099515_2313373.jpg


この韓国の方々のツアーの目的は、日本の米穀業界の視察。

その一つに当社が選ばれた。観光無しとお聞きし、真剣さが伺えた。

1ヶ月程前に、このお話があり、どのようにお迎えするか 色々考えたが、

韓国の事情が分からなかったので、

まずは、「アンニョ、ハセヨ!」 「カム、サムニダ!」の言葉を覚え、お迎えしようと決めた。
何度か 練習した・・・・はず、だったが、
当日、目の前にいらっしゃると、どっちが どうだったか 分からなくなってしまった。

今まで使った事が無かったので、恥ずかしかったが、笑顔で、「アンニョ、ハセヨ~!」と、
挨拶すると、あちらも 緊張したお顔が、ほころびて、笑顔でこたえてくれた。

英語が分かるか聞いてみたが、分からないようだったので、ただ、「アンニョ、ハセヨ~!」と 
笑顔で お話かけるしかなかった。

ご一行様は、まず、工場見学。
先日、納入したばかりの 
世界で一つしかない 新型の無洗米機
興味深々の様で、食い入るように 機会の隅々まで 見たり、話を聞いていた。

d0099515_23142814.jpg


話は、社長や無洗米機の社員の方が説明し、通訳へ・・。
どこまで、うまく伝わっているかが心配。

次は、店舗内視察。
カメラで写真を撮る方、ビデオ撮影される方など色々だった。

そして、白米のご試食をして頂いた。
試食すると、「NO1」と、指を出し、笑顔で喜んで下った。

ある方が、お土産に 型押し入りのお寿司セット(お米、寿司の型押し、調味料入り)を購入して下さった。
型押しが珍しかった様で、その型押しを使い、お子さんと一緒に作ると おっしゃっていた。

最後は、店舗前で 記念撮影。
恥ずかしながら、私も 借り出され、ご一緒させて頂いた。

d0099515_2315143.jpg


皆様、喜んで下さた?様で、次の目的地 横須賀へご出発された。

本当は、こちらからも色々と 韓国の米事情をお聞きしたかったが、
時間がなくできなかったのが、残念。

また、いらっしゃる機会があれば、もっと 工夫したいと思う。

それでは、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-06-17 23:16
母の日。母になって11年。

子供が、長男11歳と長女8歳。
いつしか、母の日やお誕生日に、何かしてくれるかな?っと、
期待してしまっている自分。

プレゼントは、無くてもいいから、「ありがとう」とか、「おめでとう」とか、
言って欲しいなぁと、思ってしまう。

自分が、母になるまでは、母の気持ちが分からなかったのに、
今、母も、同じように思っていたのかなぁ・・・、と偲ばれる。
今は、どう思っていたかは、聞けないけれど・・・。

母の日の朝、娘が お菓子を買ってくると言って、出かけ、帰宅すると、
「母の日のプレゼント。いつも、ママありがとう。お菓子をやめて、買ったの」と言って、
カーネーションをプレゼントしてくれた。
d0099515_935155.jpg


母の日だったので、お花屋さんでは、たくさん花束を置いてあった様なのだが、子供には、
高くて買えず、自分で買える分だけ 花の色を選んで 買って来てくれた。

息子は、夜、コンビニに買い物に行った時、主人とコソコソ話をして決めた様で、
いつまでも美しくいて欲しいからと、コラーゲン入りドリンクを買ってくれた。
「いつも、ありがとう。いつまでも、綺麗でいてね。」と、プレゼントしてくれた。
d0099515_9352298.jpg


子供達の優しい気持ちに、涙が出る程、嬉しく、優しく育ってくれている事に安心した。

子供達を抱きしめて、私の嬉しさを言葉で伝え、また、優しく育ってくれた事の感謝の気持ちを言葉で伝え、また、いつまでも、この他人を思う優しさを忘れないで育ってくれるとママは嬉しいよ。と、言葉で伝えた。

これからも、抱きしめて 言葉で伝えて行きたいと思う。

それでは、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-05-16 09:49
長男は、現在、小学6年11歳。
生まれたのは、3764㎏。大きく生んで、大きく育ってくれると思っいたのに
6ヶ月で風邪を引いたのを機に、食が細くった。
背の順に並ぶと、いつも前の方。

昨年から、マクロビオテイックを始めて、マクロビオテイックの食事で成長期の子供には、
どうなんだろう?という、疑問と不安があった。

その頃、昨年12月、クシ・マクロビオテックアカデミーで、ルチ・バランダ先生の離乳食のセミナーを受講した時、成長期の子供には、塩は控えるように教わった。
塩は、陽性で 成長しようとする力を抑えるからだと知った。

長男の食生活を見返ると、梅干が大好きで、親の目を盗んでは、コンビニで「から梅干」を
買って、おやつに一袋ぺロット食べていた。
口うるさく、少しにするように言ってきたが、もう、目が行き届かない。

ルチ先生のお話を聞いたその夜、長男に聞いてきた話をした。
とにかく、梅干や塩辛いものは、止めようね!と、約束・・・。
子供も身長の事が、気になっていたのか、その日から、
長男は、あんなに好きだった梅干、から梅干をピタッタと止めた。

するとどうでしょう。やめたと同時に、
見る見る背が伸びるでは、ありませんか!!!
不思議!
本当にビックリです。

そして、塩の恐ろしさ!

浸水させずに、すぐ玄米を炊く時に間違えて、先に ほんのひとつまみの塩を入れてしまった時、固く 玄米が炊き上がった時も、塩の持つ 締めるエネルギーをものすごく感じた。

知らないとはいえ、食卓を預かる母親としては、本当に反省でした。
そして、ここでもマクロビオテイックに出会えて、本当に良かったと思いました。

長男の食事で、今、気をつけていることは、塩を控える、青菜を多くとらせるなど。
勿論、基本の玄米ご飯、お味噌汁は、ベースです。

塩は、決して悪者ではありません・・・。
エネルギーを知り、上手に使いましょう。

塩は、ミネラルの豊富な海からの天然の塩がいいですね。

それでは・・・・、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-05-07 09:47
先週末は、長女の運動会。
運動会と言えば、ママは、早朝からお弁当作り。
d0099515_8263599.jpg

今まで、子供のリクエストで、行事の時のお弁当は、
白米にしていたのだけれど、最近は、「白米食べた~い」と
殆ど言わなくなったので、今回は、玄米にしてみたんです。

お弁当の玄米ご飯は、基本時に どんなに早くても
朝から炊きたいので、今回も 朝から圧力鍋で炊飯。
毎回、圧力鍋のピンが、下がったら、おひつへ・・。
そして、少し時間をおいてから、お弁当箱へ・・・。

「おひつ」に入れたご飯って、本当においしくなるんですね~。不思議。
余分な水分などをとってくれんですね。
d0099515_837655.jpg

この「おひつ」は、昨年夏、野沢温泉の朝市で購入。
安かった記憶が・・。でも、お値段忘れました。

家の玄米の好みは、、圧力鍋炊きです。
ふっくら、モチモチ。時間が経っても、柔らかで、お弁当に入れてもGood!
美味しく頂けます。
玄米を炊く時、塩の代わりに 梅干を入れてもGoodですよ~!

今回、運動会のお弁当に玄米ご飯を入れたのは初めて。
子供からの文句は、ありませんでした。ホッ!また、ひとつクリアー。

ナンチャッテから プチマクロ、そして、マクロビオテイックへ・・・・。
ゆっくりだけど、子供達の変化を、毎日、少しずつ感じています。
家族へは、焦らず、ゆっくりと・・・。

それでは、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-04-30 08:57
先日、蒲田にある「G-veggi」マクロビオテイックスクールの1Dayに行って来ました。
テーマは、「美肌のためのマクロビオティック with美肌マクロビオティック・ランチ」。
講師は、小堀真紀子先生&佳子ヴォス先生。

私、何度目かのお肌の曲がり角ですので、とても興味があり、参加させて頂きました。
参加者は、20人。
講義は、「マクロビオテイックの基礎知識」、「お肌の仕組み」から、「お顔の望診」、
「お顔の色、表面の状態」から悪い関連する器官と原因、「しみ、ほくろ、吹き出物」の状態と原因、
「ドライスキンの原因」、そして、「健康な美肌になるためにどうするかなど・・。
そして、講義の後は、美肌に良いランチ。
ランチを食べた後は、気になる部分の望診をして頂いた。
d0099515_12544792.jpg

                  ・ミネラルごはん 生姜あん添え
                  ・レンズ豆と野菜のミネストローネ
                  ・わかめと春菊のパンプキンシード和え
d0099515_12551077.jpg

                  ・はと麦のジュレ

お顔のお肌は、内臓を映し出している事。
肺・腎臓・肺で処理し切れなかった過剰な老廃物は、様々な分泌器官や皮膚を通して
体外へ排出しようとする.
健康とは、排泄機能がうまく働いている事のことで、
排泄とは、便・尿・汗・生理・呼吸(五大排泄)、唾液、粘液などから老廃物を体外へ出すこと。
望診のところでは、お顔の部分部分で、内臓の箇所がきまっていることなどを色々教えて頂いた。

食べるもので、しみ、ほくろ、吹き出物が、出たり、消えたりする事に 本当かな~と、
疑いたくなるところが、実際、私も、10年程前から下唇に突然、大きなホクロみたいなものが出来て、嫌だったんです。
1Dayの後、「下唇にあったホクロが消えているよ!」と、教えてくて
鏡を見ると、ナント!消えているではありませんか!!!スゴイ!

それに、鼻の横にあった飛び出したホクロも 消えかけてきているのです。
このホクロも、突然できたものだったんですヨ!嬉しい~!
最近は、お化粧品も お安いので 全然OK!

マクロビオティツクって、お金がかかると思っていたけれでど、
逆に 無駄なお金を使わないし お野菜や調味料などは、少々高くても 
お肉やお魚なんかも ほとんど買わないから 全体でみると 高くないですね。
最近、気がつきました。

頑張ろうっと!!

それでは・・・・・、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-04-26 12:59
今晩のメニューは、子供の大好きなカレー。
d0099515_22573849.jpg

マクロビオテイックを始めて、1年4ヶ月。

今日のカレーは、どうしてもお肉を使いたくなかったので
マクロビオテイックの調理法で作ることにしました。

最近、気付いてみると、私も、体が お肉、卵、乳製品を欲しがらない体に
変化してきたんですね~。
心も体も軽く、体調も以前より良くなりました。
お肌のキメも細かくなり、毛穴が閉じてきた感じで、お化粧のりもGood!
若返った?!感じです。ホントに・・・。
まだまだナンチャッテ・マクロですが・・・。
子供や主人も、玄米に慣れ、食の好みや甘みの好みも大分 変わってきましたヨ!
家族には、あせらず、家のペースで マクロ食に変えていこうと 思っています。

今日は、お肉を使わないので、「お水」の代わりに「昆布・椎茸だし」と、
「だしに使用した昆布」を入れました。
そして、「長いも」も使ったので、よりとろみがつき、今まで作った野菜だけのカレーの中で
しっくりきて一番美味しかったな~!!
子供達も、美味しい!と、たくさん食べてくれました。
ルーは、市販のものを使用しました。(子供のリクエスト)

「昆布・椎茸だし」と「だしに使用した昆布」を使うと、和風っぽくなるかな?と、
思っていたのですが、コクが出て、美味しかったです。
それに、「昆布」の食感も、なかなgood!
これからは、うちの定番になりそうですネ!

カレーの日は、冷蔵庫の整理が出来て、スッキリ!

<今回の材料>
・かぼちゃ(我が家は、必ず入ります。)
・玉ねぎ
・人参
・長いも
・金時豆
・イエロースピリット豆
・だし汁に使用した昆布
・昆布と椎茸のだし
・市販のカレーのルー
・玄米

皆さんのご家庭のカレーは、どんな味ですか?
隠し味は?
是非、教えて下さい。

それでは・・・・・・、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-04-22 09:46
今日、 「ハナダ・ロッソ」ハナダ式玄米菜食カフェのレセプション・パーティーに
行って来ました。
d0099515_22305159.jpg

デトックスでも有名な花田美奈子先生(ナチュラル・フードプロデューサー)が、
美容と健康にこだわった「本当の美食」をカフェ形式で、お手軽に入れるカフェを
東京都目黒区五本木の駒沢通りに4月21日グランドオープンされます。

花田美奈子先生は、銀座「マキシム・ド・パリ」、六本木「パブ・カーディナル」など、
多くのレストランのプロデュースに携われました。
グルメ三昧で肝臓を壊した事をきっかけに、本当に良い食を広められている方です。

玄米を主として、お野菜をふんだんに使った、色とりどりのお料理。
お腹一杯、頂きましたが、何故か体も軽くスッキリです。

皆さん、是非、足を運んでみてください。

お問い合わせ: 「ハナダ・ロッソ」 TEL&FAX 03-3710-7857
東京都目黒区五本木2-15-12 1F
URL:www.hanada-rosso.net

それでは、皆様・・・・・・、 ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-04-19 22:49
お米の美味しさは、お米自体が美味しいだけではないんですよ!
ていねいな品質管理も、大切なんです。

先日、工場長と社長が、 日本米穀小売商組合連合が主催する
品質管理研修を終え、「品質管理」に関するマニュアルを作成をして、
修了証を頂きました。

これは、確かな品質管理で「新鮮であることは勿論、安心・安全なお米」を
お届けする為の勉強を終了した証です。

d0099515_22525719.jpg


それでは、皆様・・・・、ごきげんよう♪
# by yamadayakome | 2007-04-13 22:54